劇場版 最新作 名探偵コナン[4月20日公開]某国のスパイの正体を大胆予想! | 我的トレンド速報(´・ω・`)b

劇場版 最新作 名探偵コナン[4月20日公開]某国のスパイの正体を大胆予想!

2013年の劇場版名探偵コナン最新作『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』が4月20日に公開されることが決定しました。

今回の舞台は京都・舞鶴港沖近く。

事件の発端は海上自衛隊によるイージス艦の体験公開中に自衛官が殺されることから始まります。

突如炸裂する轟音。左腕のない自衛隊員の死体の発見。

コナンは某国のスパイXがイージス艦内に潜り込んでいることを突き止め、捜査を開始します。

しかし、事件はイージス艦内に留まらず、日本全土を巻き込んだ重大なものとなっていくというストーリーのようです。

果たしてコナン達は背後に潜む巨大な陰謀を突き止めることはできるのでしょうか!?

また、今回もコナンは無事に蘭との関係を守りきれるのでしょうか?w

最新作の公開は4月20日です。すでに前売り券も発売されてるようです。

ところで、今回の犯人である某国のスパイXこの某国とはどの国なのでしょうか?

事件の舞台となる京都・舞鶴港沖近くには海上自衛隊舞鶴地方隊があります。

地方隊所属の在籍艦隊は最新鋭のイージス艦を所有しており、日夜秋田県から島根県までの日本海の会場警備を主要任務としているようです。

ということは、某国とは日本海側の国々が想定されます。

最近、日本海側はきなくさいですよね。

北朝鮮は拉致問題が未だ解決せず、最近では核実験を行いました。

また、竹島問題では韓国による不法占拠が問題になっています。

尖閣諸島を巡っては中国海軍フリゲート艦が海上自衛隊護衛艦「ゆうだち」へ射撃管制用レーダー照射をしていたという事件も明らかにされました。

また、ロシアとは北方領土問題があります。2月20日から森元総理がプーチン大統領との会談を行うためにモスクワを訪問しました。

と、普通に考えればこの4カ国(北朝鮮、韓国、中国、ロシア)のどれかなのでは?と考えてしまうのですが・・・

果たして、この時期にこれ以上関係が悪化するとまずい国々が敵として出演する映画を放映するでしょうか?

しかも、名探偵コナンの原作者:青山先生は読者をミスリードさせるのが上手です(ジョディ先生とベルモットや安室、世良、赤井の関係などですね)

そこで、自分としては某国のスパイXは北朝鮮等の国のスパイだ!・・・・と思わせておいて、実はそのように偽装した日本人だった!というオチを予想しています。

もしかすると、最後まで某国として扱われ、明らかにされないかもしれませんw

果たして、某国のスパイとはどこの国のスパイなのか?

また、日本全土を巻き込む巨大な陰謀とはいったい何なのか?

公開まで後少し待ちましょう!



もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 我的トレンド速報(´・ω・`)b

この記事へのコメント

我的トレンド速報(´・ω・`)b TOP » アニメ, 名探偵コナン, 映画 » 劇場版 最新作 名探偵コナン[4月20日公開]某国のスパイの正体を大胆予想!