トリコ 今週のココの一言「料理人は希望だ」 | 我的トレンド速報(´・ω・`)b

トリコ 今週のココの一言「料理人は希望だ」

今週のジャンプでは、ココが劣勢ながらもこういい放ちました。

「人の腹を満たし、子供の涙を拭う…(以下略)料理人は、希望だ」と

小松シェフは感極まって、涙を流しました。

トリコを読んでいると、これは食育漫画としても秀逸だと気づいた。

食育とは、食事の場面で子供たちを育てるという観点に基づいたもので、
・残さないで食べる
・好き嫌いをしない
・作ってくれた人への感謝

など、当たり前のようなことだが、
なかなか普段は忘れがちになることがある。

これらを、トリコの作中から読み取ることができる。

・残さないで食べる
→登場するキャラクター全員が実践wそれだけでなく、
トリコの決め台詞「この世の全ての食材に感謝を込めて、いただきます」には、食べ物、つまり命を食べているから、
残さずに食べる!そんな思いが込められている。

・好き嫌いをしない
→グルメカジノ編では、「俺にとって、ハズレ食材なんてない」とライブベアラーに言い切りました。

・作ってくれた人への感謝
→今週のココの言葉からもわかるように、希望ですね。親、給食を作ってくれるひと、お店の料理人。

また、食林寺編での食義修業でも食への感謝を説いていました。自分の体を作ってくれる食材への限りない感謝。

そして、なんといっても強くなるためのグルメ細胞の進化は、食べることで達成されるのもその通りである。いろんなものをたくさん食べることで、子供の身体は強く育つのです!!

でも、一番気になるのは、ココのとっておきの毒とサニーがキショーーーーーーーーーーーーいといってることでしょうか。



もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 我的トレンド速報(´・ω・`)b

この記事へのコメント

我的トレンド速報(´・ω・`)b TOP » 漫画, 週刊少年ジャンプ » トリコ 今週のココの一言「料理人は希望だ」