志波一心十番隊隊長。藍染なしではブリーチは語れない!! | 我的トレンド速報(´・ω・`)b

志波一心十番隊隊長。藍染なしではブリーチは語れない!!

先週のブリーチでは、「黒崎真咲、クインシーです」と宣言し。

今週のブリーチでは、一心が元十番隊隊長で志波家(分家)の当主だったことがわかった。

これで、ルキアや浮竹隊長が一護に海燕の面影を重ねていたかはっきりしました。一護はもとをたどれば親戚なんですね~

問題なのは、この回想編でも藍染隊長が出てきたことです!!

平子率いる仮面の軍勢が誕生した百年前から現代に近づいたのはわかります。時間的に藍染が暗躍していた時期だということはわかります。

だから、一心が標的虚化能力をもった虚に不覚をとり、真咲に助けられ、なんかラブコメ展開があるんだろうなーwとか

それをこっそりでばがめみたいにみていた藍染が、死神と滅却師の混血に注目し、一心をはめたんだろーなーとか

タイミングよく、浦原さんがそれを助けてくれたんだろーなーとか

その事件を期に、志波家の没落がありーの、冬獅郎が隊長に昇格しーのとか。

石田のとっつあんと腐れ縁になったとか。

今までのいろいろな伏線がついに回収されるんだと、わかりますよ!!

倒した藍染が、死んでもないにしろ、こんなに出てきていいものなのか!?

久保師匠が藍染大好きなのか、

それとも、藍染共闘への布石なのか…

京楽総隊長なら、勝つために藍染の登用もありえる!?

のか…?

なんにせよ、ブリーチを語るには、今までのエピソードの陰に必ず藍染が暗躍しているということです。

藍染はブリーチの陰の主役です。



もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 我的トレンド速報(´・ω・`)b

この記事へのコメント

我的トレンド速報(´・ω・`)b TOP » 漫画, 週刊少年ジャンプ » 志波一心十番隊隊長。藍染なしではブリーチは語れない!!