ヒールになっても届けたいカモ先生の言葉。ネジ巻きカギュー! | 我的トレンド速報(´・ω・`)b

ヒールになっても届けたいカモ先生の言葉。ネジ巻きカギュー!

とちくるったような、狂気としかいえない行為で、生徒会長のエリザは意識だけが落ちていった。漫画を読んで辛い気持ちになったのは、久しぶりです。求めた父の愛が、罰だったなんて。

そんな彼女たちの境遇を知り、博愛の伝道師、かも先生は全生徒の前でヒールを演じ、
エリザたちを守りました。

エリザの意識は戻らないが、あとり・てとりにかも先生が伝えた言葉。

家族を求めて、家族の愛が、父の愛がてにはいらないことに絶望しながら、それでも諦めず。

心の芯を折られる経験をしてしまった。

そんな彼女たちへ

「家族の愛は、未来で待っている」

どんな環境で、家族だったろうと、それが全てではない。

いろんな人と出逢い、たくさんのつながりをつくり、それを絆とし、未来に新しい家族を想う。

人は過去の辛い出来事ばかり考えてしまい、叶わない願いを追いかけているが、見るべき未来は別にある。

かも先生の言葉が、この御膳試合の前にエリザに届いていたなら、彼女は傍若無人な父の振る舞いに、愛を見つけられない苦しみに潰されることもなかっただろう。

エリザが早く目を覚ますことを、祈ってます。



もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 我的トレンド速報(´・ω・`)b

この記事へのコメント

我的トレンド速報(´・ω・`)b TOP » 漫画 » ヒールになっても届けたいカモ先生の言葉。ネジ巻きカギュー!