いつやるか?今でしょ!の林先生の魅力とは? | 我的トレンド速報(´・ω・`)b

いつやるか?今でしょ!の林先生の魅力とは?

林先生

どんな時代であっても、時の人というのはいるものです。

現在、突然ブームになっている時の人と言えば東進ハイスクールの現代文講師である「林修先生」でしょう。

東進ハイスクールのCMでは、さまざまな個性的な講師が登場しますが、その中で「いつやるか?今でしょ!」のフレーズですっかり視聴者の心をつかんだのが林先生です。

その東進ハイスクールのCM後、今度はトヨタのCMで「いつ買うか?今でしょ!」と、林先生の知名度は加速度的に上がっていきました。

もし、今が10月くらいだったら間違いなく2013年の流行語大賞は、このフレーズに決まっていたでしょう。

この前フジテレビの笑っていいとも!でテレフォンショッキングに出演していた林先生ですが、東大から日本長期信用銀行に就職し順風満帆な人生かと思いきや、そこから意外と大変な人生を送っていたという事実を初めて知りました。

また、競馬にのめりこんでとんでもない額をトータルで負けていたりと、人間臭い一面もみせてくれて、そういうところが魅力の一つなのだと思います。

家に帰れば頭のあがらない奥さんがいるそうで、そのへんはどこの家庭でもそんなに大差はないのかなあとさらに親しみを覚えました。

私もつい日常生活のネタで「いつやるか?今でしょ」を使ってしまうほど今は世間に浸透していますので、林先生には今後も注目していきたいと思っています。



もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 我的トレンド速報(´・ω・`)b

この記事へのコメント

我的トレンド速報(´・ω・`)b TOP » 芸能 » いつやるか?今でしょ!の林先生の魅力とは?