WBC、日本は準決勝敗退。 | 我的トレンド速報(´・ω・`)b

WBC、日本は準決勝敗退。

WBC敗退

ワールドベースボールクラシック(WBC)の準決勝で日本はプエルトリコに敗れました。3連覇がならなかったと新聞では大きな扱いになっています。

一方野球大国アメリカもドメニカ共和国に敗れました。アメリカは開幕前の大事な時期なのでスター選手は出場していません。日本はアメリカ大リーグに所属する選手は出場辞退しています。

ダルビッシュやイチローや黒田等の選手です。

これまで2連覇したことで日本の野球のレベルは高い評価を受けていましたが、
今回の予選からの戦いぶりを見ていると、必ずしもそうではないことがよくわかります。

近年日本である程度の成績を上げた選手がアメリカ大リーグに挑戦します。しかし本場で本当に認められるような活躍をした選手は、
イチローと松井秀喜のふたりしかいません。

ダルビッシュはたぶん二人と同じくらい活躍するでしょう。

一方で日本では有名だった西武の松坂や松井稼、阪神の井川など高額の移籍金と報酬をもらって大リーグ入りをしたのに、ほとんど結果を残せていない選手がたくさんいます。

それだけ大リーグは選手層が厚く、競争も激しいということでしょう。

そのアメリカ大リーグの選手がほとんど参加していないWBCがどれほど意味のある大会なのか、今回のアメリカの敗戦を見て考えざるを得ません。



もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

我的トレンド速報(´・ω・`)b TOP » スポーツ » WBC、日本は準決勝敗退。