長谷部二億円寄付。復興資金の行方は? | 我的トレンド速報(´・ω・`)b

長谷部二億円寄付。復興資金の行方は?

image

日本代表MF長谷部誠が、東日本大震災の被災地に180万ユーロ(約2億1800万円)を寄付しました。
そのお金は、長谷部は自身の著書『心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣』の印税だとか。

それを全額寄付したとのことで、長谷部は「福島の人々には未来に 向けた希望が必要で、子供たちは僕たちの未来だ」と コメントしているそうです。

こういうニュースをみると、一流の人間は、別の場面でも一流の行いをするんだとシミジミ感じます。

当の被災地の復興は、どれだけ進んでいるのか?

復興資金捻出のために国は頑張っています?が、結局は権力争いばかり!?

折角組んだ予算も、上手く行き渡らなかったり、全く違う地域で使われたりなど、いろいろ世論を騒がせることも。

寄付をするなら、下手にいろんな団体を経由しないほうがいい気がします。

お金は、多くの人の手を通るたびにへるものです。

だから、寄付をするなら直接地方公共団体にする方がいい!

被災地の生活に困ってる人が多い、県や市に直接もって行く方が好ましい!!

江頭さんが、トラックで物品配布したように、寄付する人の手から、すぐに届くように…

長谷部さんの気持ちは、人の心と被災地の人々の生活を豊かにしてくれますね。



もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 我的トレンド速報(´・ω・`)b

この記事へのコメント

我的トレンド速報(´・ω・`)b TOP » 未分類 » 長谷部二億円寄付。復興資金の行方は?